【PR】
マネー
このエントリーをはてなブックマークに追加

注目の新サービスでスマホ料金が半額に!番号も変わらず簡単に登録可

スマートフォン料金の節約術

スマホ料金節約のサービスとアプリ

通話料の節約に通話アプリやIP電話などを利用している場合も多いのでは。しかしアプリは面倒だし、IP電話は電話番号が変わってしまうというデメリットも有ります。

スマホ料金を節約できるサービスが有りました。 楽天電話です。

 

楽天電話

 

楽天電話は楽天が独自の電話回線を利用してスタートしたサービスでIP電話のように050番号ではなく、自分の番号から発信出来るのが大きな特徴です。

料金は半額の10.5円/30秒と大幅に節約、月額無料、しかも楽天スーパーポイントもたまります。

利用は簡単!申込み後に「0037‐68‐」を付けて相手の番号にかけるだけです。電話帳に一度登録すればあとの煩わしさはありません。

通話料の支払い先が楽天なので楽天スーパーポイントも貯まるというわけです。(クレジット払いになります。楽天カードが必要です)

通話の品質も問題ありません。月額、初期費用も不要の楽天電話。通話料節約の手段として検討してみてはいかがでしょう。

ただし、無料ではありませんのでムダな通話はご法度です!

 

 

アプリで節約

 

アプリは面倒、といってもスマホ料金を節約するのにアプリの効果は侮れません。

LINEのように月額無料のサービスが主流となっている現在では使い方次第ではかなりのスマホ料金の節約をすることも可能です。

Gコール

楽天電話と同じようなサービスで、10円/30秒 と楽天電話よりも安いです。

登録後に配布される4桁の番号を付けて電話すれば基本料無料(アプリ有り)。

自分の番号で発信、回線を利用できます。通話料は発生するので楽天電話同様使いすぎにご用心。

 

FaceTimeオーディオ

IOS7のビデオ通話の無料アプリですがLINE以上に注目されています。

ビデオで顔が出るのが嫌、という人もiOSからは音声だけの通話が出来るようになりました。

キャリアを問わず iPhone 、iPadなどの端末で通話が可能になります。

 

050サービス

アンドロイド、固定電話などの通話料金節約に便利です。月額は315円かかります。

 

月額無料のサービス

・楽天電話
・LINE
・G-Call
・IP-Pnone SMART・G-Call (月額使用料350円)

 

LTE回線が導入されて無料通話つきの携帯電話プランはスマホでは外れてしまっていますがLINEなどの無料サービスや楽天電話、Gコールと言ったサービス、無料アプリなどの利用で通話料金を節約することは可能です。

 


公共料金、5箇条の節約術~工夫次第ではなんと6万円も節約!

私はこれで入居費用を節約しました!賃貸住宅入居費用節約の極意5選ヘ⇒


節約精鋭部署の借り入れ削減術トップへ⇒

このエントリーをはてなブックマークに追加

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村